top of page
  • 執筆者の写真masahiro kusuoka

舞鶴そして京都の、歴史の転換点(2/3~2/4)

更新日:2023年2月10日

舞鶴市長選挙の活動最終日。微力ながら前乗りして朝から応援に入りました! 晩御飯で入ったお店、隣の席から「週末の市長選挙、鴨ちゃんに入れな!」との声が聞こえてきまして、ほんと皆から愛されてるんだなぁ〜と感じました。


「鴨ちゃんに入れな!」


有権者のこの一言に、全て集約されていると感じました。 鴨田さんが市議として積み重ねた実績と、その人柄から浸透した親近感。そして「入れて」でもなく「入れよ」でもなく 「入れな!」という舞鶴の人々の変革への熱い想いと期待感 今日、現場で改めて実感を致しました。

明日は舞鶴市長選挙の投票日! 舞鶴そして京都の、歴史の転換点に立ち会えている。そんな想いで応援して参りました! いつの時代も変革の瞬間は、五分五分の拮抗を新しい力が打ち破っていく

明日は舞鶴の人々が、その一票一票で未来を切り開く運命の日。「鴨田あきつ」へ皆様の希望を託して下さい!

閲覧数:7回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page