top of page
  • 執筆者の写真masahiro kusuoka

初釜

本日は宇治市営茶室の対鳳庵にて開催の新春茶会(初釜)に参加しました。


冒頭の挨拶では、主催の宇治青年会議所理事長から能登半島地震への救援物資手配の報告がありました。


地元の文化行事を支えながら、一方で被災地を想って行動をされております青年会議所メンバーの方々に、心より感謝を申し上げます。

青年会議所にはアトツギ関係で知り合った方々もおられ、新年の御挨拶をする事ができました。


同じ地元を支える事業者としても、今後とも交流を深めながら、現場の声を府政に届けていけたらと思います。

閲覧数:12回0件のコメント

関連記事

すべて表示
bottom of page