top of page
  • 執筆者の写真masahiro kusuoka

宇城久消防相互応援協定に基づく合同訓練

本日はアルプラザ宇治東にて宇城久消防相互応援協定に基づく合同訓練が行われました。

昔アルバイトでもお世話になったアルプラザでの訓練。火災救出の想定箇所も覚えのある食堂からというで、より訓練を身近に感じることが出来ました。

大きな火災であっても、やはり日々の一人一人の心掛けが大切だと感じます。これから寒くなりますので、まずは小さなところから自分の身の回りの火の元の用心をしっかりと。


閲覧数:10回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page