top of page
  • 執筆者の写真masahiro kusuoka

防災訓練

本日は京都府総合防災訓練のある亀岡へ。

災害ボランティア受付所や、体育館の避難所、

救急救援など、震度7の地震と豪雨が同時に起こったという想定で訓練が行われています。

そして実際の現場は炎天下となりましたが、これも現実に考えると災害直後にありえる展開だと思います。

最後は関係各位への感謝と労いを持って終了となりました。私自身も個人として事業者としてこれまで台風などのリスク対応にあたってきましたが、今後はより広い視野に立って災害と向き合っていかねばと思います。


閲覧数:27回0件のコメント

関連記事

すべて表示
bottom of page