top of page
  • 執筆者の写真masahiro kusuoka

委員会にて初質問を


一般的には議場で喧々諤々と議論をしているようなイメージですが、実は「委員会」という場所に議案などが付託され、そこで活発な議論が行われます。なのでテロップには楠岡誠広 委員と出ております。

本日は初質問となり緊張の中での発言となりましたが、事前に先輩議員からのアドバイスもあって率直な想いを伝えることができました。


質問は「金融・経営一体型支援体制強化事業費」について。ゼロゼロ融資の返済開始のピークを迎えるにあたって、行政や商工会などが事業者と伴走して一緒に支えるという主旨の予算についてです。


資金繰りや事業継続への絶え間ない苦労は、私自身も零細企業を経営してきた立場から、わが事のように感じてしまいます。危機においての支援、そしてまた自走して行くことを目標とし、官民が一体となって一緒に頑張っていく。それがとても大切だと感じております。


また明日明後日と委員会が続きますが、今後も自身の経験を活かし、そして普通の感覚、皆様と同じ目線を持ち続けて政務に望んで行きたいと思います。

閲覧数:67回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comentários


bottom of page