top of page
  • 執筆者の写真masahiro kusuoka

災害ボランティア

本日は台風7号で被害を受けた舞鶴へ。災害ボランティアとして微力ながらお手伝いをして参りました。

地元の市議から現地の被災状況を伝えて頂き、やはり現場に来て分かることが沢山ありました。


今日の時点では流入した土砂の掻き出しを一緒に。

お邪魔した家屋では、親戚の子供たちと泥んこになって床下に潜って土砂の掻き出し。大人も子供も、復興に向けて一緒懸命みんなで頑張りました。

それぞれの家屋から人の力で集められ積み上がった土砂やゴミ。自然の力の強大さを感じると共に、復興に向けて頑張る人間の強さも同時に感じました。

閲覧数:24回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page